【体験談】保険に無関心な夫が変わった!夫婦で保険相談【タップでプランナー】


タップでプランナー運営公式ブログをご覧いただき有難うございます。

厳選したコンサルタントの質の高い対応に高評価をいただいている「タップでプランナー」ですが、皆様にもその様子を体感していただくため、利用者の方々にインタビューを実施しています!
今回は関西在住の小さなお子様をもつI.Kさん(仮名・女性)に、感触を伺ってみました!

※ここからは、インタビューを元に一人称で表現しています。

自分の保険について相談するつもりが・・・結果的に夫の保険を全て提案いただくことに!

私がこのサービスを知った最初の時点では、自分の保険についての疑問を解消するためというのが目的でした。

しかし、信頼できる担当の方とお話しているうちに、当時無保険(保険に一つも加入していない状態)だった夫のことを相談する流れに。

結果的に、夫の保険を1から全てコーディネートしていただき、非常に満足のいく保険相談となりました!
正直、アプリのコンサルタント紹介サービスからここまで充実したやり取りをしていただけるとは思っていなかったので、驚いています^^

今回提案いただいて契約した保険:

  • 生命保険 掛け捨て 収入保障 3,000円前後
  • 生命保険 貯蓄用 20,000円前後
  • 医療保険 3,000円前後
  • がん保険 3,000円前後
  • 学資がわりになる生命保険 15,000円前後

サービスを知るきっかけとなった、保険のFPに対する不信感

私自身は保険に割と興味を持っており、「女性のマネーセミナー」系のイベントに参加して、その場で保険FPの方に予約して相談するサービスを受けて、とある外貨建て保険に加入していました。

しかし、加入したはいいものの、そのFPさんの勧め方や、保険に関する評判などから次第に不安に。

インターネットで保険について色々と調べるものの、自分の求める答えを見つけることはできず、困っていたところこのアプリ(パシャって保険診断)を知り、これは気軽でいい!と思いやってみることにしました。

アプリなのにとっても丁寧な対応に信頼感を抱き、家族の保険を相談することに

アプリの中でかんたんなアンケートに答えた後、私のお伝えした疑問に対する回答をもらいました。

そこで、加入している保険がどのような保険なのか、FPの方に入る手数料が高額であることなどを教えていただき、その丁寧な回答に納得感を得ました。

そこで、この人なら、と思い、気になっていた夫の保険について思い切って相談してみることにしました。

子供もできたし、保険のことを夫にちゃんと考えて欲しい!でも・・・

妊娠をし、子供が生まれることが現実味を帯びてきたころ、夫婦ふたりのときには大して気にしていなかった「夫が無保険である」という事実に問題を感じてきました。

夫は飲食業で、将来的には独立を考えています。今は雇われの身でも、独立すれば自営業に。会社の保障が色々とある普通のサラリーマンに対して、きちんと自身で保障のことを考えないといけない立場だと思います。

しかし、夫は保険のことにはそれまで無頓着。そんな夫に「考えといて」などと突き放してもうまくいくわけはなく、これは私がフォローして夫をなんとか保険の検討の場に連れていく必要がある、と考えました。

(後日談ですが、プロの方曰く、男性は自分が死んだ後のことを考えなければいけない保険というものについて想像力が及びにくいそうです^^;)

でも、保険ショップに相談に行こうにも、夫と休みが合わず、少ないタイミングで行っても店頭が混んでいる、、、

そんなときに私自身の保険について聞くためにインストールしたアプリで色々と相談できる事を思い出し、妊娠中の今、夫の保険を相談するのはここしかない!と思い担当の方にチャットで相談してみました。アプリだと時間を気にせずいつでも触れるので、とても私達には合っていました。

面談は2,3ヶ月後になりましたが、それまでにこちらの情報や聞きたいことなどを伝えたりと、コンサルタントの方とコミュニケーションが取れるので、安心して当日を迎えることができました。

このサービスの良かった点は、安心して相談できる仕組みと、関心事に合わせた質の高いコンサルタントを選抜してくれる点

アプリでコンサルタント紹介、といっても、私のことを以前担当したようなFPのように、無理やりのように商品を勧めてきて断れずに加入してしまい後で後悔するようなことは絶対に避けたい、と思っていました。

そのことを質問すると、「最初の面談では加入せず、必ず2回以上の面談をしていただいている」ことと、「不安があれば、コンサルタント紹介担当にセカンドオピニオンを依頼できる」ことを説明いただき、安心感が高まりました。

そして、私達の関心事が「これから生まれてくる子供の将来を中心に考えた、学資等保険プランの検討」であることから、ぴったりなコンサルタントの方(子供がいらっしゃって、子供の小さい夫婦への保険相談経験を豊富に持つ方)を紹介いただけました。

後日聞いたところによると、経験等を踏まえて、一定レベルを超える質の高いコンサルタントだけを選抜しているそうです。

アプリから実際に会う、となると身構えてしまいがちですが、私は実際に一回会ってみてそこで判断すればいいと考え、臆せずアポイントを取りました^^

実際の面談は契約含めて4回、うち3回は夫婦で

コンサルタントの方との面談は、初回:保険の仕組み解説〜私達に合った保険タイプ、2回目:具体的な保険商品の紹介と見積もり、3回目:2回目で紹介いただいた保険から選別した商品の詳細見積もり、4回目:夫のみで契約、と計4回でした。

最後の契約以外は私と夫2人での相談となりました。最初から夫と日程を合わせて一緒に参加できたので、夫も私も十分納得の行く話し合いが出来てとても良かったと思っています。

面談の様子について

1回目は、コーヒーショップで面談を行いました。お互い名前しか知らない状態でしたが、お店の前で待機していただいており、声を掛けていただき無事会うことができました。

最初に少し担当コンサルタントの方の(奥様の)出産話やつわりの話など、共通の話題で場を和ませていただいた後、さっそく保険の話に移りました。

取り急ぎ、私達が何を聞いてみたいか、質問を一通りして理解していただきました。具体的には、

  • 特に保険種類や会社が決まっているわけではない
  • 子供ができるので学資保険を考えている
  • 医療保険は何かあったときのために入っておきたい
  • 夫ががん家系なのでがん保険も気になっている
  • 生命保険が本当に必要かどうかを考えている

ことを説明しました。

まずは基本的な保険の仕組みについての解説からスタート

最初はいきなり商品の話をするのではなく、そもそも保険にはどのような種類があるのかを丁寧に一つずつ説明していただきました。

生命保険には掛け捨て、貯蓄などの仕組みがあることを説明してもらったのですが、私も夫も保険の基本的な仕組みを知らなかったので、まずそこを教えてくれたのが分かりやすかったです。
最初にそういう説明がなかったらどの商品がいいのか決められなかったと思います。

説明を聞いて、掛け捨てはもったいないのかなぁ、貯蓄型がいいかなと感じましたが、貯蓄型は値段が張ることを加味して、最終的には掛け捨て+貯蓄を組合せた保険に決めました。(こんな微調整も、自分で考えていたら出来ていなかったと思います)

国の制度解説と私達に必要な保障額を算出し、いよいよ保険の予算設定へ!

次に、夫がもし死んでしまった場合に自分と子供が生きていくのにどれだけ必要かの話に移りました。

ここでもいきなり保険金の設定の話ではなく、国から出るお金について教えていただきました。そこに貯金額を加算し、それでも足りない部分を保険で賄う考え方を教えてもらいました。金額まで具体的に提示してもらったので、必要な金額を考えやすかったです。

金額がわかったところで、改めて保険は掛け捨てか貯蓄かどちらが好みかを質問され、できれば貯蓄の方がいいと伝えると、「貯蓄にするのであれば、今の生活費から保険にいくら回せるでしょうか?」という質問をされました。

つまり、保険に入るときに考えないといけないのは、保険のために晩御飯のおかずを1品減らすとか、夫のお小遣いを減らすとかそういったことをする必要はないということでした。保険料を引き上げた方が成績になると思うのですが、こういった顧客のことを考えた提案をしてくれるところは親身さを感じて好印象でした^^

この質問に対し、だいたい貯蓄に回せるのは20,000円ですと回答して、他の掛け捨て保険と合わせて一度見積もりをいただくことになりました。

2回目は各種類2社ずつ、計10商品も見積もりくださいました!

1回目の面談で設定した予算と条件に合わせ、貯蓄型保険、がん保険、医療保険等各項目につき2社ずつ、計10商品もの見積もりを2回目には持ってきていただけました。

それぞれの商品について細かい質問をした後、持ち帰って夫と相談することにしました。

例えば医療保険であれば今は入院をする機会は少ないので入院日額より通院の給付金や手術給付金を充実させるべきであることとか、ドル建て保険の返戻率がこれだけ高い理由などの注意事項も説明いただきました。

自分では分からなかったチェックポイントをきちんと知った上で商品を比較検討することができたのはプロへの相談ならではの利点だと思います。

10商品を、夫と相談しながら1商品ずつに絞ります

2回目の面談後、いただいた10商品の見積もりを元に、夫と相談するための比較表作りなどを行いました。

まず、二人の保険の考え方に合わないものは除外していきました。

学資用にと提案いただいた貯蓄型の中で、ドル建ての保険については私は悩んでいましたが、「増やしたいならいいが、リスクを負ってまで学資のお金を貯めたくない」という夫の意見によって検討から除外しました。

このドル建て保険についての話し合いで役に立ったのが、最初にコンサルタント紹介担当の方に提案された「セカンドオピニオン」です。

提案いただいたドル建て保険のリスクはどのようなものか、別の視点で評価・解説いただいたことで、「担当の方はこう言っているけど、セカンドオピニオンではこう言われた。どうする?」ときちんとした材料を元に夫に聞くことが出来、冒頭に書いた夫の判断を引き出すことが出来ました。

そして掛け捨て保険の方は、保険の特徴(入院日額や手術給付金、毎月の保険料など)を比較できる表を作り、夫と話し合いながら消去法で合わないものを除外してき、最終的に1種類1商品ずつ、5商品に絞ることができました。

契約は私が里帰り中、夫ひとりで行いました

最後は、私が臨月で里帰りとなった後、夫に一人で契約に行ってもらいました。

無保険、無関心だったところから、一人で5種類の保険を契約するところまで妊娠中の短い期間で持って行けたのは本当に良かったですし、このサービスのおかげでここまで出来たと思っています。

私が考える、コンサルタントへの保険相談の利点

コンサルタント相談を受けてみて、まずこのサービスの大きな利点は「自分の欲しい答えを効率的に得られる点」です。

最近は何でもまずはネット検索で疑問解決をする人が多いと思いますが、私もその一人です。

子供のための学資保険が気になってから保険について色々と調べ回りましたが、ドルがいいのか掛け捨てがいいのか貯蓄がいいのか、いわゆる専用の学資保険がいいのか貯蓄保険を学資の代わりにしたほうがいいのかなど、ずっとネットで見ていましたが、結局わかりませんでした。

いろいろ調べている人は、調べすぎて、情報量が多すぎてパンクして、そうすると結局何を調べたかったっけ?となるんですよね。
手っ取り早く調べたい、と思って自力で調べたものの、人に聞く方がよっぽど効率的だったわけです^^;

しかも、聞いて答える一問一答ではなく、それが分かったら次はこれはどう?それならこうでいい?など、どこまでも聞いていけます。

またもう一つの利点は、「商品をきちんと比較できる/商品比較の仕方を学べる」点です。

例えば今回、相談の中で、医療保険だったらA社とB社の2種類と教えてもらったのですが、「同じ条件で別の保険会社だとどうなるか」をネットで調べようと思っても限界があります。結局直接見積もりを出してもらって話を聞かないと決められないのです。

ネットでも、入院日額や通院、手術でどのくらいほしいと入力したら色々と商品が比較できるサイトなどありますが、保険料がいくらという情報が出てくるだけで結局は資料請求しないと詳しいことは分かりません。

そうして届いた資料を見ても、結局どれが自分に一番合っているか分かりません・・・(パンフレットって本当に分かりにくいですよね)

プロの方に伺えば、例えば医療保険であれば最近入院することは少なくなってきているなどの生の情報から、入院通院にいくら設定すればいいかといったことが正しく検討できます。

パンフレットに米印で小さく書いてある内容、例えば「先進医療特約は10年ごとに保険料があがります」という事実など、自分では見逃してしまうような情報も、ピンポイントで注意喚起してくれます。

実際、それで10年ごとに金額が変わっていくと分かったら、検討の方向性も変わりかねません。

こういったことは一人で考えていたら絶対に分からないことで、パンフレットだけで決めることのリスクだと思います。

このサービス(タップでプランナー)がおすすめできる人

サービスを受けてみてぜひおすすめしたいと思ったのが、結婚などライフイベントがあった人です。自分一人のことだけ考えて良いわけではなくなるので、結婚相手や子供、また結婚していなかったとしても将来のことを考えるにあたって、保険はあったら安心できるもの。一度考えるきっかけにしてみたらいいと思います。

親などに相談するもありですが、親の知っている保険は何十年も前のものであることもしばしば。やっぱりプロに相談するべきです。

また自分にはピンとこないなぁ、、と思っている、私の夫のような男性にもおすすめしたいです。自分が死んだ後のことなので想像しにくいかもしれませんが、それを考えてくれるだけで、奥様の満足度UPで、喜ぶこと間違い無しです!(笑)

このサービスをおすすめすると、「怪しいんじゃないの?」と思われることもあると思います。私の場合は、相談の返信を見て、信頼ができ、その人の紹介してくれた人なら安心と思いました。

怪しいと思う気持ちも分かるが、実際話をしてみないと分からないので、悩んでるんだったら買うか買わないかは抜きにして、相談した方がコスパは良いと思います!

※以上インタビューでした!

アプリでプランナー紹介(タップでプランナー)のいいところ

当アプリの特徴は、自分の好きな時間にアプリをインストールして簡単なアンケートに答えるだけで、望みの条件でプランナーを紹介してもらえる手軽さと、プランナー(コンサルタント)の高い質です!

I.Kさんの対応をしたコンサルタントのように、
・保険の仕組みから懇切丁寧に説明してくれる
・子供のことを考えた保険など、相談者の要望にマッチした経験を持つ
・時間のかかる見積もりや比較も喜んで引き受ける
・丁寧な対応、細かな気遣い
といったコンサルタントが揃っています。

パートナーを巻き込んで、一家の保険をまるっと見直したい、子供のために一番の保険を知りたい、きちんと理解したい方など、アプリでコンサルタント紹介を是非ご利用ください♪